清水すこやか学級事業4月度開催報告

 本日、午前11時から清水学区社会福祉協議会主催の健康すこやか学級が行われました。26年度初回で午前中は役員と東山地域包括支援センターの職員で来られた方の健康チェックや音の風さんによる童謡・唱歌・歌謡曲などを一緒に唄いました。お昼ご飯をはさんで午後からは東山区社協からお話と脳内トレーニングを行いました。参加された方に「私のこと覚えてますか?」との問いかけに「誰やったかいな?」とのやり取り。「鶴の恩返し」のその後と謎かけを行い会場内が笑いで包まれました。90歳になった女性が帰り際に「あんたのこと思い出したわ。」と握手をして皆さんにお礼を言って帰りました。次回お会いする時もお元気でありますように。(事務局 藤井一)