東山区災害ボランティアセンター設置運営訓練

東山区総合防災訓練の一環として、災害ボランティアセンター設置運営訓練を学区社会福祉協議会、民生委員のみなさん、京都女子大学の学生さんとともに、東山区区役所1階ロビーで実施しました。

震度7の地震による甚大な被害が区内で発生したとの想定のもと、区役所、京都市災害ボランティアセンターと連携し、「東山区災害ボランティアセンター」を設置し、ニーズ受付、ボランティア受付、マッチング、送り出し等、先に作成した「設置運営マニュアル」に沿ってその役割について確認・検証しました。